74歳 みずなの独り言

齢の離れたシニア夫婦の日常 買物、晩御飯などup 愚痴もチラホラ

お昼  今朝の記事の続きとゆうか、、  落ちはないんかーい?



ランキングに参加しています。


応援して頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ


今朝は雨、、だとは思っていたけど


買物せずともまだ食材あり、、冷凍室にね、、


ただ、、牛乳がない、、


近くのコンビニでもいいけど お気に入りがあるかどうか、、


買物に行くと余計なもの( おやつ )を必ず買う、そして太る、、


週1~3くらいにすれば出費も体重も減るでしょう、、


だけど 買物は気分転換になるので、、行きたい。



お昼はお好み焼き


豚バラととろろの冷凍があったので、、卵 キャベツ 人参 ニラ 天かす 紅生姜で





大阪で育った私、お好み焼きは子供の頃から好きで、よく食べていた。


色々入れると栄養バランスも good ですから、、調理も簡単だしね、大好き^^



今朝の記事に綴った話の続きとゆうか、、( シニア主婦73歳の独り言 )


私にとって生まれ育った実家は楽しい家ではなかった、


両親は優しかったし小学生の間は何不自由なくの生活、、父が定年を迎えるまで


思春期に突入した当りから家計は苦しくなりきつかったと思う。


父の定年で、、収入ガタヘリ


まあ食に困るほどではなかったけれど



叔母がずーっと家に居て働く気もなく、そしていつもご機嫌斜め


そらそうよね、、働きもせず家に居たら、それだけでストレスです。


働いてないから自由に使えるお小遣いもないわけで、、、


一応 いくらかお小遣いを渡していたようですが


ある日 父が 〇〇子の小遣いちょっと増やしてやれと母に申したそう


はあ? そんな余裕ないのに、、父は妹に甘い、甘かった。。。


父と叔母も親子ほど年齢差があったので、、


働きもせず家事を手伝う事もない、、ただ、いつも 不機嫌だった叔母


女学校出てから洋裁は習っていたようですが、、他には何も、、、



叔母の若い頃の話しと言えば 宝塚が好きでそうゆう系の雑誌を読んでいた?とか


いつも家に居座ってる叔母、、なんか我が家は違う、、よそ様の家庭とは違う


そんな違和感ありました。


なんで、叔母が一緒に暮らしているんだろうと思ってた。


なので誰かが訪ねて来ても家に上がってはもらえない、、


不機嫌な叔母が怖い顔して茶の間に居る、、


母の兄弟が来ても上がりはせず玄関先で話して帰って行った。



高校時代 私の友達も数回 突然やってきた事があった。


同じクラスの男女カップルが突然、なんで?うちに来るわけ?と思ったり(笑)


それまで二人がカップルなんて知らんし~(笑)


なにか?御用ですか~みたいな(笑)



また別の男子がふたりできた事もあった、、けど、、、


近所ではない、多分電車に乗り来たのだと思うけど お上がりとは言えません。


玄関先で追い返す(笑)


折角来てくれたのに、、と、申し訳なく思った事もあったね、、、


上がって貰える家ではなかったので、、叔母も居たし・・・ ← これが一番のネック


話し出すと止まらん、、詰まらぬ話を長々とすみません、、この辺で置きます。(笑)


中途半端、落ちはないんかーい?(爆) ないね、、^^




ランキングに参加してます。


沢山の応援に感謝してます。いつもありがとう~^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ




午前の更新は 「 シニア主婦 73歳の独り言 」でお待ちしてます。


https://blog.goo.ne.jp/hitorigoto_66